UITableViewのセクションのタイトル行を非表示にする

セクションのタイトル行(バー)そのものを非表示にするには、tableView:titleForHeaderInSection: で空文字列(@””)を返します。

- (NSString*)tableView:(UITableView *)tableView titleForHeaderInSection:(NSInteger)section
{
    return @"";
}

セクションが複数あったとしても、非表示になります。

UITableViewの編集モードで移動マークを表示させる

UITableViewDelegateを実装したUIViewControllerのサブクラスで、
以下のメソッドを定義すると、移動マークが表示されてドラッグにより移動可能になります。

- (void)tableView:(UITableView *)tableView moveRowAtIndexPath:(NSIndexPath *)sourceIndexPath toIndexPath:(NSIndexPath *)destinationIndexPath
{    
    // 移動後のデータ並び替えのコードを記述
}

UITableViewで横スワイプ時に削除ボタンを表示させる

UITableViewDelegateを実装するUIViewControllerのサブクラスにて
tableView:commitEditingStyle:forRowAtIndexPath:
のメソッドを定義すると、
横スワイプで削除ボタンが表示されるようになります。

- (void)tableView:(UITableView *)tableView commitEditingStyle:(UITableViewCellEditingStyle)editingStyle forRowAtIndexPath:(NSIndexPath *)indexPath
{
    if (editingStyle == UITableViewCellEditingStyleDelete)
    {
        // 削除するコードを挿入します
    }
}

バウンス後の音量は「ノーマライズ」オプションで変わる

Logic ProでMP3としてバウンスしFinderで聴いたところ、全体的に音量が大きかったため、
マスターボリュームで音量を下げて再度バウンス。
しかしなぜか大きいまま。

原因は、バウンス時のダイアログで「ノーマライズ」オプションがオンになっていたため。
オフにしたら、マスターでの調整通り音量が下がりました。
Logic Pro/Express 8 and 9:「バウンス」ダイアログのノーマライズ機能に関するディスカッション

こんなことも知らないなんて、ちょっと恥ずかしい。。
でも、一歩ずつ慣れていきます。